•  
  •  

扁平母斑

benign10

まわりと区別がつきやすいはっきりとした、文字どおり茶色(褐色)の平らな(扁平)アザです。赤ちゃんの頃から存在する物と、思春期に出現する物があります。レーザーの効果は限定的で、よく相談の上でレーザー治療を行います。

 

一言メモ

再発率が高いため、レーザーの前に詳しい説明が必要ですが、今のところレーザー以外の治療の選択肢が少ないためレーザー治療を行う場合が多いです。